青汁

杉本彩が飲んでる青汁はどれ?

杉本彩の青汁といえば、キューサイの青汁。はちみつ青汁です。青汁で26年の歴史を持つ老舗の会社で、もともとは八名信夫の「まずい!もう一杯!」のCMでおなじみの青汁です。

青汁特有の青臭さが強く、飲みづらいというイメージがありますが、今では「はちみつ青汁」というネーミングの通りはちみつをぶれんどして、すっかり飲みやすい青汁となりました。

杉本彩さんは3ヶ月くらいで効果を実感し始め、肌荒れが改善し、ドライスキンも解消。さらに花粉症まで軽くなってきたというから驚きです。青汁で腸の働きが整い、体質改善に成功したからなんですが。

はちみつは、あの山田養蜂場から仕入れたもので、青汁の成分に加え、はちみつの持つビタミン・ミネラルが加わり、さらにパワーアップしています。

青汁の主成分は、ケールを使用していて、徹底した無農薬栽培を貫いています。自社の畑だけではなく、近隣の畑から飛散する農薬にも気を配り、ケールに化学薬品が一切付着しないように管理されています。

ケールには、不溶性食物繊維というのが含まれているので、腸を効果的に刺激し、働きを活発にする効果があります。便秘解消にはもってこいの効果があるわけです。

便秘が解消されれば、肌荒れなどにも改善効果が期待できますね。山田養蜂場のはちみつも使用していますから、美容効果も抜群となるわけです。

それでもお笑い芸人になりたい